IT活用支援プロジェクト IT活用ソリューションパッケージ

企業のITDX実現への一歩

一般社団IT活用支援中小企業協会はウィズコロナ時代突入後のIT活用による生き残り・発展の土台になるプロジェクトをご提案しています。

既に実績があるプロジェクトより、気になる点がございましたら各担当へお気軽にご質問ください。

また契約前の企業様でご質問がございましたら、メールフォールにてお知らせください。

IT活用プロジェクト事例】集客対策 IT活用支援・中小企業協会

 

ダイレクトメー ル(DM)プロモーション

 

各種業種に関する反応率成約率データを元に実行するかを判断いたします。業種によりましてはコストパフォーマンスが非常に良い集客方法であり、導入を検討される場合には高価性があるかをまずは調査いたします。

 

実績例:成功例

1通120円計算で5000通郵送計600,000万円

その結果3万円~10万円のサービスが100件獲得できた。

 

実績例:失敗例

1通90円と比較的安い発送業者だったが、地域的に見込み顧客の潜在性が無いと判断し、取りやめ。

プレスリリースプロモーション

 

パブリシティ(注目性)を高めるプロモーションです。利用料手数料などを支払い、御社のPR記事や特集を組んでもらうぷろもーしょんとなります。

こちらは実質的な売り上げ計測は難しいものの、ホームページや販売サイトに訪問者が増えるという好影響が望めます

 

PPCプロモーション

 

PPCには2種類あります。

リスティング広告:GoogleやYahoo等で検索をした際に、特定のキーワードの際には上部に広告が出てきます。

 

ディスプレイ広告:ニュースサイトやブログに出てくる文字画像映像の広告です

月額広告費用を投入し、1日の使用料を設定し、各キーワードにて入札金額を決め、そして運用をします。キーワードや入札金額によっては1位~2位を狙う事が出来るため、非常に高い効果を見込めます。成績の悪い広告に対しては改善を行い対処を致します。

また、広告は見られれば良い物では無く、広告によって商品が購入される必要があります。広告効果のみならず、広告による利益の見えるかもご案内いたします。